コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


ウチのパワハラ上司に考えること~上司というのは仕事ができるほかに、「人格的にも尊敬できる人」がなるものだ


      [ 2020/03/01] 生活 仕事 編集

business_black_kigyou.png



今回は私が務めているブラック企業の上司の話になります。
精神的にきついかもしれませんので、つらければ見ないでくださいね。


人の気持ちを考えろ!と普段から言っているのに、自分が一番人の気持ちを考えていない上司のお話。信じるか信じないかはあなた次第です。
ウチのパワハラ上司に考えること~上司というのは仕事ができるほかに、「人格的にも尊敬できる人」がなるものだの続きを読む


「着る毛布」を買ったら昼寝がものすごく気持ちよくなった


      [ 2020/01/25] 生活 生活全般 編集

こないだ、Amazonで前から気になっていた「着る毛布」を買いました。
めっちゃ気持ちよくて、昼寝のときにも上に何もかけなくても暖かくて最高です!


「着る毛布」を買ったら昼寝がものすごく気持ちよくなったの続きを読む


初めて全身麻酔を体験した体験談


      [ 2019/09/18] 生活 健康 編集

手術

僕はここ3ヶ月ほど、病気をして入院していました。

大腸憩室炎が悪化し、開腹手術を行って腸内洗浄をしなければいけないという、とんでもない状況になり、自分自身、人生初の手術と入院を体験することになりました。

そんななか、僕は今回、初めて全身麻酔というものを経験しました。
初めて全身麻酔を体験した体験談の続きを読む


やりたいことリストを書けば、働く気も起きる。目標は大事


      [ 2019/05/01] 生活 仕事 編集

business_job_tobitsuku.png


突然だが、僕は無職時代が長かった。そして、就活をしていても「なんのためにやるのか」が明確ではなかった。だからだんだんとエネルギーもなくなっていった。

そこで僕は「やりたいことリスト」をつくることにした。ただ単に就活をするのではなく、「もし就職したらやりたいこと」をリスト形式にしてまとめておくことで、実際に仕事をしてお金を稼いだらこんなことをしたい、ということを目標化した。

就職した今、当時を振り返ってみて「やりたいこと」をリスト化しておくことは大事だと感じたので、当時の僕が就活中にリスト化したものをここに記す。
やりたいことリストを書けば、働く気も起きる。目標は大事の続きを読む


引きこもってても人生を豊かにする方法


      [ 2019/04/06] 生活 生活全般 編集

無気力なニートのイラスト(男性)


家にいる期間が長いと、精神的に参ってくることが多いです。僕も過去には家にいる期間が長かったので、そうなると時間はあってもやる気が起きない、どんどん−な考え方にはなっていく…など、いいことはありませんでした。

しかし!せっかく時間があるんですから、もっと人生楽しんじゃいませんか?

お金の問題などはあるかもしれませんがどうせ後々働くなら、今のうちに人生楽しんでおいたほうが得だと僕は思います。

僕も家にいる期間が長く、現在は働いていますが、「ああ、あの期間にやりたいことやっといてよかったなあ」と思ってます。

今回は引きこもっていても人生を豊かに前向きに過ごす方法を個人的な体験を含めてお話します。
引きこもってても人生を豊かにする方法の続きを読む


新元号「令和」に決定


      [ 2019/04/01] 生活 生活全般 編集

reiwa.png


来たなあ…ついに。

会社でみんなでスマホを見ていましたが、「令和」の文字を見た瞬間、

「えっ!?」ってなりました(笑)。だって意外すぎる漢字だったんですもん。
新元号「令和」に決定の続きを読む


ANAで往復料金の領収書を搭乗当日にもらえるかどうか問い合わせした結果


      [ 2019/03/16] 生活 生活全般 編集

出張



ひょんなことから出張することになりました。会社からは「飛行機会社の領収書(往復分)をもらってきてくれ」と言われまして、さっそくパニクりかけました。

というのも、僕はこれまで、一人で飛行機のチケットを買ったこともなければ、領収書をもらったこともなかったからです。ああ、もっと早くにこういうこと経験しとくべきだったなあ…。

今回、いい年のおっさんになって初めて飛行機のチケットを自分で買い、航空会社の領収書をもらうことになります。


そこで今回はANA限定ではありますが、領収書のもらい方についてお役に立てばと思い、記事にさせていただきました。
ANAで往復料金の領収書を搭乗当日にもらえるかどうか問い合わせした結果の続きを読む


働くと世界が変わるのは本当だった!実際に30代後半で就活に成功した体験談


      [ 2018/05/25] 生活 仕事 編集

内定


僕は40歳を目前に就活に成功し、仕事が決まった。確率から考えればなかなか難しい活動だったが、なんとか決めることができた。

入社してからもうかなりの時間が経ったので、そのときの感想や体験談を述べていこうと思う。



就活をしているとき、どうしても自暴自棄になることがある。自分がそうだった。

僕は転職活動中、ありとあらゆる支援施設に行き、そこで働く人たちにお世話になった。支援施設とは、自治体が運営している就職支援施設だ。ハローワークと連携しながら就職説明会を開催したり、面談をしてその人に合った応募先を紹介してくれたりする。有名なところではジョブカフェなどがある。

当時、僕は30代後半だった。就活をして約1年が経とうとしていた。焦っていた。この年齢で新たな就職先があるのかどうか…。応募しては落ち、毎週土曜日には落選通知が自宅に届くのを待つ日々が続いた。

就職支援施設の人にも散々相談に乗ってもらった。時には意固地になって面談に行かず、自分の力だけで決めてやると突っ走ったこともあった。

そこで言われた言葉は今でも心に残っている。

働くと世界が変わるのは本当だった!実際に30代後半で就活に成功した体験談の続きを読む


嫌な上司から嫌な思いをさせられたときに心に余裕を持つ方法!これでやり過ごせる…はず!


      [ 2018/04/06] 生活 仕事 編集

kaisya_okorareru.png



突然ですが、皆さんは仕事中、嫌な上司から嫌な思いを箚せられたことはありませんか?
僕は仕事中、ちょっとしたミスをしてしまい、上司から注意されたりすることがしばしばあります。

誰にでもありそうなことですが、それがパワハラまがいの圧力になれば話は違ってきます。

そういうとき、黙って耐えるのは精神衛生上よくありません。会社にいる以上、上司からは逃れられないのです。

だったら考え方を変えて、少しでも精神的に楽になりませんか?


僕の上司は完璧主義であり、自分のミスはあまり問題視しませんが、僕や他の部下のミスに対しては厳しく指摘してきます。特に現場が忙しくなるとそれは顕著に出ます。目つきも変わり、大きな声を出したり大きな音を立てて物を置いたりします。要するに「圧」をかけてくるわけです。

圧をかけられたからって仕事を放棄するわけにはいきません。その日は仕事をして帰ってきますが、翌日の朝になると昨日のことが気になって緊張度がマックスになります。眠れないことだってあります。

こうした日々が続いていたとき、僕はこの現状をなんとかしなければと思い、友人や家族に相談をしました。


いったいどうすれば上司の「圧」をやり過ごすことができるのか?

その答えを周りが教えてくれました。
嫌な上司から嫌な思いをさせられたときに心に余裕を持つ方法!これでやり過ごせる…はず!の続きを読む


社長が身分を隠して現場で働く『覆面リサーチ ボス潜入』面白い!


      [ 2017/03/25] 生活 仕事 編集

大手企業の社長や役員「ボス」が、素性を隠して自社の現場に潜入し、現場で働く人々と汗を流して仕事をし、課題を見つける番組。それが

『覆面リサーチ ボス潜入』

最後には一緒に働いた従業員に正体を告白。潜入調査で得た問題点に対する解決案を提示して番組は終了。

社長


「リストラされたサラリーマン」として社長が自社のスーパーに1日体験で潜入調査をしたり、大手百貨店の重役が受付に行ったりと仕事の幅は多種多様。普段、現場には行かない社長や重役が「ナマの声」を聞くことで、会社の新たな課題や直していくところを見つけ、最後には面談をします。


これ、面白いんですよ。だって自分の会社の社長や重役が特殊メイクをして、あくまでも「職場に1日体験に来た人」として入ってくるわけですから、研修のようすなども流れたりもします。
社長が身分を隠して現場で働く『覆面リサーチ ボス潜入』面白い!の続きを読む




タグcloud
リンク