コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


【アプリ】脱出ゲーム クリスマスハウス


      [ 2016/12/10] アプリ アドベンチャー(アプリ) 編集

Garusoft Development Inc. 様制作の脱出ゲームです。

クリスマスプレゼントに「脱出ゲームがほしい!」と言ってみたら、ホントに閉じこめられちゃった!?主人公の女の子になって、クリスマスの風景あふれる部屋から脱出しましょう。


謎解きがひじょうに考えられていて、アイテムの場所などもわかりやすいです。

しかし、普通の脱出ゲームのように考えていると、「えっ!まさかそんな…」という展開が待っているので、ぜひ楽しんでみてください。



【アプリ】ホラーアドベンチャー『無影灯』、真相編と合わせてプレイするとより楽しい!


      [ 2016/11/22] アプリ アドベンチャー(アプリ) 編集

無影灯スマホのホラーアドベンチャーゲーム『無影灯』をプレイしました。

評判が良いだけあり、グロテスクな演出やドッキリ演出など、ホラーゲームをプレイしてきた者としては、ビビらされる数々の演出に心臓をドキドキさせながらプレイさせていただきました。
【アプリ】ホラーアドベンチャー『無影灯』、真相編と合わせてプレイするとより楽しい!の続きを読む


【アプリ】『ホラーノベル プレイする怖い話』シリーズは、超超おすすめのホラーノベルアプリ!


      [ 2016/10/17] アプリ アドベンチャー(アプリ) 編集

プレイする怖い話『ホラーノベル プレイする怖い話』

このゲームアプリ、これまで私が遊んだなかでも、最高に魅力的なゲームでした。これはみなさんにオススメします!

通勤や通学時はちょっと時間がなくてじっくり遊べないかもしれませんが、帰宅時間には最高にヒマつぶしになるアプリだと思います。寝る前、布団の中でじっくりプレイするのもいいかもしれません。

秋の夜長にピッタリのゲームです。
【アプリ】『ホラーノベル プレイする怖い話』シリーズは、超超おすすめのホラーノベルアプリ!の続きを読む


【アプリ】『呪巣 -零ノ章-』あの家で何が起きたのか


      [ 2016/09/02] アプリ アドベンチャー(アプリ) 編集

スマホ史上、最強のホラーゲームと名高い呪巣 怨ノ章の続編であり、あの家で25年前、いったい何が起きたのかを解明するゲームとなっています。


心臓に悪いから!


すっごく怖いです!毎度のことながら怖すぎる!!

呪巣の世界観はジャパニーズホラーの演出を参考にしていると思われ、これでもかという恐怖演出が出てきますが、この「零ノ章」もハンパない怖さです!

何の気配も演出もなく、ふと画面の端に…みたいなのが前作の恐怖演出をはるかに超えて来ています。生半可なホラー映画を超えているといっていいでしょう。


双子の姉の零が死に、事故をきっかけに家族の空気が変わる。49日を迎えるその日、手紙が見つかる…それは双子の姉の零からのお願いだった…


最近、刺激が少ないホラーにお悩みだったあなた、このシリーズをぜひプレイしてみてください。例によって、心臓が弱い方、精神的に疲れているはプレイをしないでください。

眠れなくなったり、周囲が気になりすぎる恐れがあります…。

関連リンク


iPhone、iPod touch、iPadの方はこちら
Androidの方はこちら


【アプリ】ホラーゲーム『呪巣 -怨ノ章-』これは怖すぎる!!


      [ 2016/08/20] アプリ アドベンチャー(アプリ) 編集

これは怖すぎる…!!

まさかスマホでここまでの恐怖ゲームができるとは、僕は予想していませんでした。

10数年前、子ども連れの家族が住んでいたこの家に引き寄せられたあなたは、この家の内部へ入ろうとする…。


このゲーム、どのホラーゲームよりもサウンドと恐怖演出がハンパないです。突然、目の前を横切る黒い影、落ちてくるカラス…音と視覚により多角的に攻めてくるので、本当に怖いです。

できれば夜にやってほしいんですが、正直、夜にやるのはやめてください。マジで怖すぎます。眠れないどころか、自分の身に何か怖いことが起こるような…そんな気にさせられるゲームなんです。


この感覚…あれだ、海外のフリーホラーゲーム『TheHOUSEの日本版みたいな…。マジでこれだ…。

突然、階段を走るドタドタ音キーンという耳鳴りいるうう!耳のすぐ側に何かいるよおおお!っていう息づかい…。

怖すぎるので、心臓が弱い方、精神的に疲れている方はプレイしないほうがいいと思います。

ただ、ジャパニーズホラーの演出をこれでもかと使っておられますので、ホラー物としては一級品です。

ダウンロード


iPhone、iPod touch、iPadの方はこちら
Androidの方はこちら


【アプリ】写真の中から宝物を探すゲーム『The Secret Society® - シークレット・ソサエティ』


      [ 2015/01/17] アプリ アドベンチャー(アプリ) 編集

The Secret Society® - シークレット・ソサエティは、無課金でも十分に楽しめる宝探しゲームです。写真の中に入って、指定された宝物を探していきます。

こんなゲームです


  • 秘密結社の遺物を探すため、自分に備わった「魔法の世界に入り込める能力」を使って世界に入り、遺物を探索していく。簡単に言えば「絵の中に入って指定されたアイテムを探す「探しものゲーム」のようなゲーム。
  • しかし、ステージ内は「生きて」おり、動きがあるため、静止画の中から物を探すより難しくなっている。
  • 『探索者の目』などのサポートアイテムを使えば、どこにアイテムがあるか教えてくれたりもする。
  • 配置されるアイテムは毎回ランダムに変わる。


『ウォーリーを探せ』のアイテム版とでも言えばいいんでしょうか。とにかく毎日プレイしていても飽きない面白さがあります。一度クリアしたステージを何度もプレイすると難易度が上がっていき、シルエットでしか表示されなくなったりしますので、動く世界の中から果たして目的のアイテムを見つけることができるかが楽しいんです。

従来の探し物ゲームをさらにグレードアップさせたかのような臨場感と環境音に囲まれて、あなたも結社の一員となり、遺物探しに出かけませんか?

関連リンク


iPhone、iPod touch、iPadの方はこちら
Androidの方はこちら
Windowsの方はこちら
ゲームタイムズ – 【注目レビュー】写真の中に入れる! 秘密結社に参加して、世界の名所を探検するパズルゲーム『The Secret Society – シークレット・ソサエティ』




タグcloud
リンク