コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


【PSP】Gジェネレーション オーバーワールド、地形適性がないユニットに適正をつけられるオプションパーツがあることにいまさら気づいた


      [ 2016/12/21] ゲームプレイ日記 Gジェネ 編集

SDガンダム Gジェネレーション オーバーワールドにおいて、宇宙適性しかないユニットは他の地形で出撃させられません。地上適性しかないユニットも同様で、宇宙に出せません。

ところが最近、ある地形にユニットを出したいのにそこの地形適正がない場合、オプションパーツを装備させると適正がつくものがあることを知りました。

これまで130時間以上やっていまさらこれに気づくとか…これに気づいて以来、地上ユニットを宇宙に出しています。

ずっとやきもきしてたんですよね…ブルーデスティニー1号機やグフを宇宙で使いたいと思っても、使えなかったんです。

HGUC 1/144 RX-79BD-1 ブルーディスティニー1号機 (機動戦士ガンダム)HGUC 1/144 RX-79BD-1 ブルーディスティニー1号機 (機動戦士ガンダム)


バンダイ
売り上げランキング : 10748

Amazonで詳しく見る by AZlink


よくあるのが、出撃したときに

「あ!地形適正ないユニット出しちゃった!」

ってとき。これが面倒なんです。戦艦をある程度移動させて、ユニット出そうとしたら適正がなかった…なんてことは一度や二度じゃありませんでした。
【PSP】Gジェネレーション オーバーワールド、地形適性がないユニットに適正をつけられるオプションパーツがあることにいまさら気づいたの続きを読む


GジェネDSをやっとクリアしたのに、別ルートだと!?


      [ 2012/11/28] ゲームプレイ日記 Gジェネ 編集

前回の記事で、GジェネDSをプレイ開始したことをご報告したが、
毎日やり続けて、やっとのことでクリア。


クリア時間は約30時間。けっこうかかったなという印象。
だがしかし、クリア後にさらなるお楽しみが待っていたのだ!

ネタバレのため、続きは追記に。 ↓
GジェネDSをやっとクリアしたのに、別ルートだと!?の続きを読む


Gジェネウォーズ フェニックスガンダム(能力開放)の恩恵


      [ 2012/09/18] ゲームプレイ日記 Gジェネ 編集

Gジェネシリーズをプレイしたことがある方ならば、間違いなく思い入れのある機体。
それが「フェニックスガンダム」。

おそらく、マーク・ギルダーをパイロットにしている方が多いのではないでしょうか。

このフェニックスガンダム。Gジェネウォーズをプレイしていて、ついに設計に成功。
設計元は「フェニックスガンダム×ハロ」。
そして何気なく設計をしてみたところ・・恩恵がすごかった!


何がすごいのか?それは・・


ほぼ全ユニットに対して設計ができる!


そう、能力開放フェニックスはこれがすごいんです。
ほぼ全てのユニットと設計ができるので、新しいユニットが続々出来上がります。


Gジェネレーションウォーズの「フェニックスガンダム(能力開放)」基本能力。
素晴らしく凄まじい。



COSTEXPSIZEHPEN水上水中
150000680L118002002424277AAA-B


名前威力ENMP射程属性命中CRI備考
ビームサーベル40001601~1BEAM格闘1005
バーニングファイア600030451~2必殺技905
ビームライフル31001402~4射撃BEAM18510
メガビームキャノン×418002603~5射撃BEAM2555
フェザーファンネル400020302~9覚醒05
バーニングファイア1500015070MAP1000使用後、自機が選択地点へと移動する


表引用元:
フェニックスガンダム(能力解放) - SDガンダム Gジェネレーションウォーズ 攻略Wiki



Gジェネシリーズといえばフェニックス!そしてマーク!
このコンビは外せないですね。

マークが能力開放フェニックスに乗ったので、それまでのフェニックスが余りました。
せっかくなので、なんとなくフィーリングでミリアルド・ピースクラフトにプレゼントしました。
おお、乗っていても違和感がない!パイロットになってもらって正解でした。

やはり真紅に輝く不死鳥はGジェネシリーズには不可欠です。最初にして最強。
マスターユニットとして最強の称号をその背に背負い、マークとフェニックスは
今日もマップ上を縦横無尽に飛び続けます。


Gジェネウォーズで新世代のガンダムをじっくり見てみて思ったこと


      [ 2012/09/10] ゲームプレイ日記 Gジェネ 編集

面白すぎて寝る暇もありません。「Gジェネレーションウォーズ」。総プレイ時間が早くも100時間を越えてしまいました。最近はオーバーワールドが発売されましたが、PSP持ってないのでウォーズの感想となります。




スピリッツと違い、ダブルオーまでの新世代ガンダムが全部出てくるのが魅力の今作。今までは宇宙世紀しか興味なかったんですが、ウォーズをプレイしてみてSEED以降の、いわゆる「新世代ガンダム」がどういうものか、少しずつ見えてきました。

画風が違う

いきなりオッサンみたいなこと言いますが(笑)、SEED以降のガンダムって何か画風がそれまでのガンダム作品とは違い、今風というかアニメアニメした絵になってるなあと。SEEDから顕著になったような気がしますね。女性向けというか男性お断りの雰囲気が出だしたなと。


ガンダムの名前がたくさんある

Gぐらいからかなあ、ガンダムがたくさん出てきたのは。
新世代を見ていると、カラミティガンダム とかレジェンドガンダム とかガイアガンダム とか
カオスガンダム とかアビスガンダムとか。もうガンダムのバーゲンセールなんですよ。

あ、でもザクとかが「ザクウォーリアー」という名前になったりして、SEED DESTINYに登場してきたのはちょっとワクワクしました。SEED DESTINY本編は何か評判が悪いという話を聞いたことがありますが、Gジェネでプレイしたかぎりはそんなことなかったですよ。面白かったです。

■ザクウォーリアー
機動戦士ガンダムSEED DESTINYで復活したザクの系譜、「ザクウォーリアー」。

名前の由来は「Zaft Armed Keeper of Unity ザフト・アーマード・キーパー・オブ・ユニティ=「ZAKU」(ザフトの輝かしい新時代を担うもの)という意味。ブレイズ、ガナー、スラッシュ、ナイト、ケルベロス、ノクティルーカ、ブースター、ホスピタル、イージーと多数の換装パターンが存在する。
■グフイグナイテッド
あの「グフ」もSEED DESTINYで復活した。名前の由来は「Guardian Of Unity Forerunner=統一の守護たる先駆者」の略。イグナイテッドとはハイネ・ヴェステンフルスの声を担当した西川貴教が歌った『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の第1クールのオープニングテーマ曲「ignited -イグナイテッド-」から取られている。
■ドムトルーパー
SEED DESTINYで復活した新世代のドム。

名前の意味は「ドム=DOM=Dauntless Obliterator Magnificent(壮大なる不屈の抹殺者)」。「トルーパー=TROOPER」は英語で「騎兵」の意味。このドムトルーパー、デスティニープランを巡る月面での決戦において、ルナマリア・ホークの搭乗するフォースインパルスガンダム をあの「ジェットストリームアタック」で撃退している。

ただ、年取ったんですかねえ。「ガンダムは一作品に一体だからいい!」というのが私の持論で、ガンダムの脇を固めるジムとかガンキャノンとか、ネモとかの量産機にもっと力を入れてほしかったなというのが本音。何体も出てきたらありがたみがないというか。

SEEDにも「ジン」とか「ストライクダガー」とか出てきたんですが、もっと出てきてもいい!ZやZZに出てきたMSたちぐらい、脇の機体がたくさん出てきてもよかったかなあ。でもこうやっていろいろなMSまとめてる時点でハマってるのかな(笑)。


■ジン
アニメ『機動戦士ガンダムSEED』シリーズで登場するザク的ポジションの機体。バリエーションもアサルト、ハイマニューバ、ハイマニューバ2型など多数。ザフトの主力MSとして活躍した。

■ストライクダガー
ガンダムSEEDなどのコズミック・イラシリーズの主力兵器として登場する機体。地球連合軍初の正式主力MS。量産機として魅力があるデザインをしている。

機体の基本骨格にはストライクと同系列のX100系フレームを採用。背部ストライカープラグの代替として同規格の簡易アタッチメントが設置され、空挺降下用のパラシュートパックなど簡易的な装備なら装着・運用が可能。個人的にダガーシリーズは好きです。

Gジェネやっていても、「交換」で交換できる機体の中にガンダム系列がめちゃくちゃ多いんですよ。何が一番強いのか、何が最強なのかいまいちよくわかりませんでした。

とはいえ、初代アムロにデスティニーガンダムに乗ってもらっていることは秘密です(笑)。ディスティニー強いから・・どうしてもリーダー機体にしてしまいます。今、アムロはデスティニーから開発した「レジェンドガンダム」に乗っています。伝説の名を冠したガンダムに、一年戦争の英雄、アムロ・レイが乗る・・いいじゃないか!

これも楽しみなんですよ。最近。昔のキャラに今の機体に乗ってもらうことが。アムロにデスティニーに乗ってもらったり、フォウがスターゲイザーに乗ったり。搭乗者のイメージというのもすごく大事な点だと思っているので、楽しくプレイしてます。


武器の名前も違う

ケルベロスなんたら砲とか、ローエングリンとかオルトロスとか、ガンダムの名前もそうなんですが、神話関係から取ってきている傾向が強いかなと思いました。なので威力がいまいちわからない。武器の横のステータス画面を見るしかないんですが、「ガンダムハンマー=強い」というような簡単なイメージができなくなってしまいました。


光線の色が違う

外側は白色で、内部はピンク色。あの色、どうもしっくりこなくて慣れるまで時間がかかりました。あと、敵が爆発したときにピンク色で爆発するのも慣れませんでしたね。ずーっとユニットや戦艦を使っているとそうでもなくなりましたが、慣れというものは恐ろしいです。


キャラの性格が違う

これも今風ですねえ。チャラ男というか、今風の若者が登場してくるようになりました。「そんな子どもは修正してやる!」と言わんばかりに、オッサンたちが乗った機体でジェネレーションギャップウォーズを日夜くり広げています(笑)。



宇宙世紀のガンダムゲームばかりやっていた私にとって、新世代ガンダムとは「ガンダムの数が多く、名前・武器の名前が神話チックでキャラの外見・性格も今風の若者」という感じでしたが、ストーリーはけっこうのめり込めるものが多く、ネットで悪評の「SEED DESTINY」ですが、ゲームをプレイした感じ、普通に楽しめました。

とかくガンダム系列の機体が多かったので、どれを使おうかかなり迷いましたが結局、集大成的な機体に落ち着きました。先ほども書きましたが、旧世代の主人公たちに新しい機体に乗ってもらうとかなり新鮮で面白かったです。

一年戦争時のシャアには現在、シャアザクに乗ってもらっているんですが、いずれ新世代の敵方の機体に乗せてみようかなあなんて考えています。


【Gジェネ魂】1年越しのクリア!「もうひとつの未来」


      [ 2011/07/03] ゲームプレイ日記 Gジェネ 編集

思えば、このレビュー記事を書いたのは2年前の11月。

Gジェネレーションスピリッツ購入 IGLOOまでクリアしたのでそこまでの感想など

そして2010年早々、最終話まで到達するもターンAガンダムに全滅させられ、
完全に心が折れ、それ以来このゲームには手をつけずにいました。

新年早々、Gジェネ魂プレイ中 ~最終話のためにユニット育成に励むぜ!~

再開したタイミングは本当にたまたま。時間が空いたから積みゲーも嫌だし、
Gジェネ魂やるかと思い立ったのがきっかけでした。

そして今日、クリアすることができました!
プレイしなくなって1年半、「もうひとつの未来」は終わりを告げました。

ターンAガンダムの猛攻にどうすることもできないのか?そう思ったとき
頼りになったのは、やはりフェニックスガンダムとマーク・ギルダーのコンビ。
機体レベルを65まで上げ、パイロットレベルも55まで上がりました。
ターンAに変身するまでの間、繭を破壊してレベルを上げ、
必死の思いでターンAに挑戦。

味方が次々と倒れていくなか、フェニックスがビームサーベルで最後の一撃!
ターンAガンダムは、宇宙の中に消えました。

このゲーム、いくらレベルを上げても全滅すればレベルは引き継がれません。
せめて全滅しても、その時点でのレベルが保持されていれば
ここまでクリアが長引くことはなかったでしょう。
しかし、ターンAを倒してエンディング画面を見ると「やればできるもんだ」と
感じることができました。難易度の高いゲームでしたが、まさに感無量。

本当はVガンダムをクリアした時点で止めても良かったんですが、
このゲームをクリアせずにこのまま埋もれさせてしまうのも、
私の心に後味の良くないものを残すと思ったんです。

たかがゲーム。されどゲーム。

Gジェネレーションスピリッツは「もうひとつの未来」を聞いた後、
パッケージの蓋を静かに閉じ、収納しました。
このゲームをクリアしたんだという達成感を忘れないために
手元に残しておきます。

クリア後、「LOAD」を選ぶとターンAガンダムが生産ユニットに登録されます。
その価格、なんと480,000CAPITAL!


・・・やらないかもしれない(笑)。けど、またやるかも!

ありがとう、Gジェネ魂!

SDガンダム GジェネレーションスピリッツSDガンダム Gジェネレーションスピリッツ
(2007/11/29)
PlayStation2

商品詳細を見る



新年早々、Gジェネ魂プレイ中 ~最終話のためにユニット育成に励むぜ!~


      [ 2010/01/01] ゲームプレイ日記 Gジェネ 編集

明けましておめでとうございます。
本年もAMGブログをどうぞよろしくお願い申し上げます。


さて、新年早々Gジェネ魂をプレイしています(笑)。
年末からずっとプレイしていたんですが、最終話まで行きました。
しかし、さすがラスボス・・・あれは並大抵では勝てない!
ということで、しばらくじっくりとユニットを育て上げることにしました。



↓ 最終話のネタバレ等を含みますので、ご注意ください。




新年早々、Gジェネ魂プレイ中 ~最終話のためにユニット育成に励むぜ!~の続きを読む


賛否両論のGジェネ魂だが、個人的には満足


      [ 2009/12/12] ゲームプレイ日記 Gジェネ 編集

今回、Gジェネ魂を買ったのは、近所のGEOで1480円まで
値段が下がっていたから即購入したのであった。

で、買ってプレイしてしばらく経ってから、色々な所のレビューを
見てみたのだが、本当に賛否両論だった。

↓ 以下、それに関する意見など


賛否両論のGジェネ魂だが、個人的には満足の続きを読む


Gジェネ魂にハマってしまってブログを書く暇もなくなった


      [ 2009/12/11] ゲームプレイ日記 Gジェネ 編集

このゲームは本当に麻薬。




Gジェネ魂にハマってしまってブログを書く暇もなくなったの続きを読む




タグcloud
リンク