コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


同人即売会体験シミュレーションゲーム「即売会(せかい)はおれでまわってる 」レビュー


      [ 2011/07/19] ゲームレビュー シミュレーション 編集

犬と猫様のフリーゲームを「王国商店街」以来久しぶりにプレイ。

「犬と猫」のシミュレーションゲーム 「王国商店街」絶賛プレイ中!これはハマる・・!


ショートシミュレーションゲームなので、サクッとできるのがポイント。
クリア後も、いつものように際限なくゲームを続けられます!

特徴



主人公
 シバ

目的
 同人誌即売会でとにかく「シオちゃんの写真集」を売りまくる!

■写真1枚1枚に細かいパラメーターが設定されている。
 (例:男性A、女性S、流行C、独自D、価値Sなど・・)

■シーズンは「春夏秋冬(前・後期)」のみに分けられており、
 季節によって開催されるコミックマーケットの規模が違う。

■ターン開始後に必ず「撮影」ができる。
 バーを止めるミニゲームで、良い写真ほど止めるポイントが狭い。
 
■印刷所によって写真集の取扱いが違う。
 コピー本からフルカラー本まで。フルカラーのほうが集客率は高い。

■大手サークルになってくると、ページ数の少ない本は売れなくなる。
 写真を何枚も使ってページ数を多くしないとダメ。

■何度も同じ本を出展すると飽きられてくる。新刊を発行すれば
 場所にもよるが、売上げは大きく違ってくる。

■最終目的は「夏コミ」「冬コミ」のどちらかで目標部数を売ること。


私自身、コミケに行ったことがないので興味津々でプレイしました。
「オフセット」とか聞いたことがない単語が出てきて戸惑いましたが、面白い!

フリーでコンパクトにまとまっていて、なおかつ、
いつもの「犬と猫作品」のカラーを損なっていないのはさすがです!


写真も「パジャマ姿」とか「ミニスカ写真」は男性向けで
「感動写真」などは女性向け。女性限定のコミケもあるので、
そこに男性向けの写真集などを持ちこむと、サッパリ売れないなんてことも・・。

シオちゃんには悪いですが(笑)シバになりきって
レアモノの写真集をバンバン売っちゃいましょう!

即売会はおれでまわってる


スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。







タグcloud
リンク