コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


【新日本プロレス】来年の1.4東京ドーム、「隠し玉」はあるのか!?


      [ 2010/10/05] プロレス 新日本 編集

新日本プロレス、1.4東京ドーム大会の情報が錯綜し、
なにかと騒がしくなってきました。

「世界の強豪が終結する」と銘打った以上、どういう選手が来るのか。
また、「隠し玉」があるというウワサも聞き捨てなりません。
いったいどういう大会になるのか・・。

一部情報では、「小川直也がドームに上がるのはないか?」とか
「海外の超大物を呼ぶ可能性があるのではないか?」といった情報が
ファンの間をかけめぐり、さまざまな論争を呼んでいます。

新日プロが来年1・4ドーム大会に投入する可能性がある驚きの“隠し玉”に迫る!--ミルホンネット


さて、個人的にではありますが、来年のカードをいくつか予想してみました。
たぶん実現性は低いでしょうが、社長が「世界」というキーワードを
会見で口にしていたので、外国人レスラーを呼ぶことは、まず間違いないでしょう。

ヒントとなるのは

・予告VTRで「世界の強豪が集結する」という煽りあり。
・ノアとの対抗戦はひととおりやったので、もうそろそろ打ち止め?
・TNAとの対抗戦は一度行っている。
・メキシコのレスラーが出るかもしれない。


ということで、かなりの大物を招聘する可能性は大かと。
カード編成は置いておいて、こんなカードを考えてみました。


カード案1

・中邑真輔 vs 小川直也(IGF離脱の布石)
・棚橋弘至 vs ハルク・ホーガンorリック・フレアー
・後藤洋央紀 vs RVD
・真壁刀義(防衛前提) vs 藤田和之(因縁の同期対決)
・デヴィット vs ミスティコ(あるいはラ・ソンブラ)


カード案2

・中邑真輔 vs 杉浦貴(GHC選手権)
・棚橋弘至orデヴィット vs ジェフ・ハーディ
・後藤洋央紀 vs カート・アングル
・真壁刀義 vs RVD



うーん・・色々考えてみましたが、真壁と藤田のIWGP戦とかありそうだしなあ・・。
もし10月に小島が獲った場合、棚橋との防衛戦とかなりそうだし・・。
でも、TNAの元WWE軍とやってほしいって気持ちはありますね。

大物招聘と言うなら、ホーガン・フレアークラスを呼んでほしいところです。
しかし、現在の新日の台所事情を考えると、呼べるのか?って感じですよね。
そうなると、RVDかジェフ?もしくはナッシュかホールを呼ぶということも
考えられますが、対戦相手、試合内容がひどく大雑把になりそうな気がします。

以前、ライノが参戦したときも、あまり歓声が沸かなかったですからね。
難しい・・ひじょうに難しい・・。いったいどんな「隠し玉」が来るんでしょうか。

スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。







タグcloud
リンク