コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


もうガチャにお金を使いたくない!という人のための「カードコンプシミュレーター」


      [ 2012/02/13] PC・ネット・ブログ Webサービス 編集

カードコンプシミュレーター.jpg

このシミュレーターは、

コンプ対象のカードNo.がそろうまで、いくら使えばいいのか?

最後の1枚を引くのにいくらかかったか?

を自動的に算出してくれるものです。
1回300円の設定になっていて、ガチャを何度回せば
お目当てのナンバーがコンプできるかがわかります。
出現確率は自分で調整できます。

私はガチャとかやらないんですが、実際にやったら
どれくらいなのか試してみました。結果をご覧ください。

ガチャをまわした回数:511
使ったお金:139,500円
--------------------------------------------------------
コンプ対象カード出現数:24
コンプ以外カード出現数:487
--------------------------------------------------------
コンプ対象内訳:3枚, 4枚, 4枚, 4枚, 4枚, 2枚, 2枚, 1枚
--------------------------------------------------------
1枚集めるまでにかかった回数:1 (300円)
2枚集めるまでにかかった回数:33 (10,500円)
3枚集めるまでにかかった回数:63 (19,500円)
4枚集めるまでにかかった回数:73 (22,500円)
5枚集めるまでにかかった回数:93 (25,500円)
6枚集めるまでにかかった回数:109 (31,500円)
7枚集めるまでにかかった回数:191 (52,500円)
8枚集めるまでにかかった回数:504 (139,500円)

ご覧のように、14万円近く使わないとコンプできませんでした。
ああいうのは射幸性がすごいので、使う側はドンドンお金を使っちゃいます。
ガチャにお金をかけまくっている人いませんか?これで目を覚ましましょう。

私はやりません。14万あったらDSのゲーム何本買えるんですか。
いや、それどころか次世代ゲーム機全部そろえても余るでしょうね。
ウチの録画機器をHDレコーダーにして、新品のPC買っても余ります。

こういう換算は必要だと思うんですよ。
「身近にあるモノで換算したらどれくらいか」
を計算してみると、ガチャなるものにお金を注ぎこむのが
ちょっとためらわれるのではないでしょうか。

カードコンプシミュレーター


スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。



関連するタグ ネットWebサービス




タグcloud
リンク