コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


【WEBコミック】「旦那が何を言っているかわからない件」まとめ


      [ 2012/10/23] PC・ネット・ブログ ネット 編集

「旦那が何を言っているかわからない件」とは、アニメ・漫画・ネット好きの夫とそんなの全然知らない一般人の妻がくり広げるノロケコメディ漫画である。クール教信者氏作。





全話がピクシブとクール教信者氏のホームページで読むことができる。


登場人物

ダンナ
アニメ漫画ゲームオタク。ネットをこよなく愛し、vipにスレ立てしていわゆる「2chまとめサイト」を運営して月に数十万円の生活費を稼いでいたが、炎上のため閉鎖。現在はWEBデザイナーの仕事をしている。二次元の住人だがそれ以上に妻のカオルちゃんを愛する。年齢はカオルの2つ下。


カオル
妻。一般人。オタク属性なし。ダンナとは職場で知り合い結婚した。ツンデレだが寂しがり屋でダンナの趣味の理解者でもある。WEBデザイナーの仕事を始めたさい、「ご近所は俺が何してるかわからないお」と言ったダンナに対して「あたしがわかってりゃいいよ」と返したのは個人的に最高のセリフだと思う。カオルちゃんマジ天使。


書籍化
そんな夫婦や取り巻きの人々によるオノロケコメディが受け、2011年12月、一迅社より書籍化され発売された。2012年7月13日には2巻が発売。




旦那が何を言っているかわからない件


旦那が何を言っているかわからない件2





感想

こんなオノロケ夫婦の日常を描きながらも、オタク属性の男にとっては「こんな奥さんほしい!」と思わせてくれるのはマジで罪である。普通の奥さんなら興味を示してくれないどころか、気持ち悪いと言われそうな趣味でも一応は寛大に受け止めてくれるカオルちゃん。

両極端に位置する人種2人が一緒に生活するということは困難なように思えるが、この漫画を見ていると、そうでもないのかなと思えるから不思議だ。あくまでも漫画のなかの世界だから、実際にこんな夫婦が実在するかどうかはわからないが。

自分ような独り身にはかなり見るのが辛いコマもあったりするし、実際に夫婦生活を送っている人も「ああ、こんな感じで俺の趣味に興味を示してくれたらなあ」と思っているダンナさんも多いのではないかと勝手に思う。

くり返すが、自分は独身だから夫婦生活はわからない。でもこんな生活、憧れる。


まさかの2014年内アニメ化決定!!


関連リンク


旦那が何を言っているかわからない件

スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。







タグcloud
リンク