コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


【DSiウェア】『ナゾのミニゲーム』購入レビュー ミニゲームが20種類以上入っているので、飽きることなく楽しめる!


      [ 2013/01/31] ゲームレビュー DSiウェア・Wiiウェア 編集

甲南電機製作所が製作したミニゲーム集RPG
DSiウェア『ナゾのミニゲーム』が2013年1月30日に配信されました。
さっそく購入して遊んでみたので感想を。

アクション、シューティング、テーブルゲームなど20種類以上のゲームがあるので
短い時間でかなり楽しめます!!

ミニゲームのスコアで勇者が成長!


このゲームでは、戦闘をしても勇者は成長しません。ミニゲーム集が20種類入っているので、
そのゲームを攻略していくことでスコアを伸ばし、そのスコアが勇者を成長させます。

最初に体験するであろうミニゲームは『UFOとミサイル』。
UFOをタッチペンでつつき、上昇させて向かってくるミサイルをかわすゲーム。

そして恐竜をタッチペンでジャンプさせて足場から落ちないようにジャンプしていくゲーム
『チュパジャンプ』。

どのミニゲームもタッチペンの操作が基本です。


集めたゲームはすべて1階に置かれ、まるでゲームセンター!


このゲームでは、主人公となる勇者は姫を助けるために塔を登っていきます。
その途中でミニゲームが集まってくるでしょう。それらのゲームはすべて1階に集められ、
いつでもプレイできるようになります。

スコアを稼ぐことで経験値ももらえるので、ゲームが進行してくると
1階はまるでゲームセンターのようになります!


RPGパートはどう?


武器・防具・盾・兜・アクセサリーなど、基本的な装備アイテムはほぼ揃っていて、
塔の中で手に入れることができます。宝箱は魔物が守っているので、倒してから入手します。
そしてミニゲームも宝箱の中に入っています。これを探すのが面白い!

上にも書いたように、戦闘をくり返しても勇者は成長しません。
成長するのは「ミニゲームをクリアした場合」のみです。
ミニゲームに失敗してしまうと経験値が入らないので、必ずクリアするようにしましょう。
個人的にはある地点で手に入る『サイバーエアホッケー』がお気に入りです。面白いですよ。


ゲームの画像は?


コチラを参考にしてください。

DSiウェア謎の新作が明らかに・・・新感覚RPG&ミニゲーム『ナゾのミニゲーム』1月30日配信 | インサイド



面白い?


ちょっとした時間に楽しめるタイプのミニゲームが20種類以上詰まっていますので、
飽きることなく楽しめるかと。

難易度もかなり小分けにされているうえ、ひとつのゲームを極めたいと思ったら
どっぷり浸かることもできます。アクションゲームはタッチペンが活きる操作性となっているため、
「遊んでる!」感覚が強いです。テーブルゲームもあるのでプレイヤー層を選びません。


注意


DSi用液晶保護フィルム『キズガードフィルムi』DSi用液晶保護フィルム『キズガードフィルムi』

遊べるミニゲームは全般通してタッチペンを使うものばかりで、ときにはスライドさせたり、激しく動かすものもあるので、できれば保護フィルムを貼ってプレイしたほうがいいでしょう。



製品仕様


タイトル:ナゾのミニゲーム
ジャンル:ミニゲーム集RPG
対応機種:ニンテンドーDSi (DSiウェア)/3DS
操作方法:タッチペン/ボタン操作
配信開始日:2013年1月30日
販売価格:
ニンテンドーeショップ 500円
ニンテンドーDSiショップ 500DSiポイント プレイ人数:1人
容量:58ブロック
セーブファイル:1ファイル
レーティング:
CERO B(12才以上対象)

ナゾのミニゲーム 公式サイト


スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。



関連するタグ DSiウェアRPGゲームレビュー




タグcloud
リンク