コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


【PSP】カスタムサウンドが熱い!『Gジェネレーション オーバーワールド』レビュー


      [ 2013/11/29] ゲームレビュー シミュレーション 編集

SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールドSDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド
(2012/09/27)
Sony PSP

商品詳細を見る



Gジェネレーション「ウォーズ」「ワールド」、そしておそらく最後になるであろうワールドシリーズ

「SDガンダム Gジェネレーション オーバーワールド」

前作と比べて評価がかなり二分されているような印象を受けたので、どうかなと思ったんですがなんのなんの!カスタムサウンドがあるだけで戦闘アニメをもっと見ようという気にさせてくれます。この作品はこれまでの物と比べても、何ら劣ることがない進化したGジェネだと感じました。

ここが面白い!


1、ユニットが増えた
「キハール」や「ヅダ1番機」といったマイナー機体がカバーされ、より開発や交換の楽しみが増えました。「機動戦士ガンダムUC」からは「ザクI・スナイパータイプ」や「ドライセン(袖付き)」「ギラ・ドーガ重装備仕様」「デルタプラス」「ジェスタ」「スタークジェガン」「デルタガンダム」「ガンダムデルタカイ」「バンシィ」などの機体が追加されました!


ユニコーンガンダムとバンシィの戦いも再現!
SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド



G-UNITからはガンダムジェミナスが参戦!
SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド

登場MS&キャラクター|SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド | バンダイナムコゲームス公式サイト


2、「オーバーインパクト」をわざと起こさないゲーム進行も楽しい
おそらくワールドやオーバーワールドが敬遠されているのは、ストーリー部分でしょう。オリジナルストーリーで進み、各作品がいたるところでクロスオーバーするので、これまでのGジェネのような追体験型のゲームではありません。

しかし、私個人の楽しみ方で言えば、このゲームの肝である「オーバーインパクト」が非常に手応えがあって楽しいので、かなり楽しめるということです。「オーバーインパクト」とは、それまで味方だったゲストユニットが敵として向かってくるというとんでもないシステムです。

で、敵となった元・ゲストユニットを倒すと、戦艦に搭載されていた場合、白旗が上がり、最初のほうでもかなり強い機体が手に入る。ここらへんがユーザー評価を分けているところなんですよね。きっと。

「いままでの開発の楽しみがなくなった」


とか

「最初から強い機体が手に入るから魅力がダウンした」


なーんて意見がチラホラ見られましたが、ならオーバーインパクトを起こさなければいいんです。
もしくは、オーバーインパクトを起こしても、戦艦搭載のユニットは捕獲しないと決めるんです。そうすれば強機体だけでなく、自分で一生懸命開発した機体を思う存分使えます。何も最初から強い機体を手に入れる必要はどこにもないんですから。縛りましょう。


「最初から強い機体が手に入る」と書きましたが、単にオーバーインパクトを発生させただけではゲストユニットが敵となるだけで、倒しても捕獲はできません。条件としては

・強機体が戦艦に搭載されている
・その戦艦からユニットが出撃していて、その戦艦を倒して捕獲したときのみ


この場合にかぎりオーバーインパクトで強い機体が手に入るので、戦艦を倒してもユニットを捕獲しなければ、通常のGジェネスタイルで楽しむことができます。だからあえて強機体を捕獲しないで、これまでどおり開発と交換で楽しんでいくことも十分にできます。

オーバーインパクト■ゲームシステム|SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド | バンダイナムコゲームス公式サイト


3、カスタムサウンド機能がすごい!
きたーっ!って思いましたね。そう、今作から導入された「カスタムサウンド機能」。これは自分が持っているMP3ファイルをメモリースティックに入れることで、各キャラクターにそれぞれ固有のBGMをつけることができる機能なんです!

ルートフォルダに「MUSIC/OVERWORLD」フォルダをつくって「OVERWORLD」フォルダにMP3ファイルを入れましょう。

ガンダム系のBGMファイルを持っている人だけでなく、さまざまなMP3をマイキャラクターの専用BGMにしちゃったりできるんです!こんな夢の機能を待っていた!

ゲームを開始して「編集」画面に入れるようになったら「ギャラリー」から「カスタムBGM」を選択!

これで各キャラクターに固有のBGMがつけられるようになります。

正直、この機能があるだけで私の中では80点超えてます。これまでは著作権の関係から、原曲とは少し違う曲がゲーム内で流れていて、それにやきもきした人も多いはず。ですが、ガンダムのサントラとか持ってる方、この機能をフル活用してTVアニメで使われたあのBGMを、お手持ちのPSPで戦闘時に再生させちゃいましょう!

私、この機能をフル活用し始めてからというもの、戦闘アニメに対する思い入れが格段に違ってきました。戦闘時にアニメの原曲BGMが流れるんですから、こんなに楽しい戦闘はありません。なので、何度も同じステージを戦うのがとても楽しくなりました。

カスタムサウンド■ゲームシステム|SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド | バンダイナムコゲームス公式サイト


※カスタムサウンドのいろいろなやり方
やり方はこちらが一番わかりやすいかな?

主にAndroid Gジェネレーション オーバーワールド カスタムサウンド 設定方法
SDガンダム Gジェネレーションオーバーワールド 攻略Wiki - カスタムサウンド


あと、MP3GAINで音量調節をすると初期設定ではBGMがループしませんので、MP3GAINに音量調節後のファイルを右クリックして、「Remove Tags from files」を選択してクリックするか、もしくは「オプション→Tags→Ignore(do notread or write tags)」にチェックを入れればOKです。

MP3GAINの音量調整は100dbでちょうどよく聞こえます。試してみてください。


4、「回頭」時にターンを消費しなくなった
なにげにこれが最大の改良点かもしれません。いままでは戦艦の向きを変える「回頭」に1ターン消費していましたが、今作ではそれがなく、1ターン中に好きなだけ向きを変えることができるようになりました!向きを変えたらそのまま、その方向に発進できますし、これは嬉しい改良点でした。

マスタースキルが熱い!


今作からは、マスターキャラクターに「スキル」がついています。そのキャラクターをマスターに指定したときのみ、使えるスキルなのです。たとえば・・

・HP50%回復
・自由捕獲(範囲に関係なく、白旗ユニット全捕獲)
・強制帰還(距離に関係なく、指定ユニットを戦艦まで強制帰還)


などなど、さまざまなスキルが使えるんです。


マスタースキルは各キャラによって違う
SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド



使ってみてわかりましたが、これは戦況を大きく変化させるほどの力ではありません。あくまでもサポート程度に使えて助かる程度のスキルなので、そこまで重大に考える必要はありません。マスタースキルは戦艦に戻ることで再び使えるようになります。

マスタースキル■ゲームシステム|SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド | バンダイナムコゲームス公式サイト


間違いなく楽しめる「Gジェネ」


今作のGジェネはストーリー部分が「ウォーズ」から続くオリジナル物なので、それで敬遠している人も多いと思います。しかし、機体はかなり増えていますし、マイナーなものも育て甲斐があるつくりになっています。

オーバーインパクトを起こしまくり、強機体を捕獲しまくれば確かに楽です。しかし、それらを「解体」して資金にするという手もあるのです。オプションパーツは特にたくさん使いますし、スカウトキャラにも使います。

資金はいくらあっても困りませんから、味方にするよりもお金にする道を選ぶのも手です。従来からのGジェネファンはむしろ、こういった楽しみかたが良いと思われます。なにも「強くてニューゲーム」を全員がすることはありません。

「ジェネレーションシステム」の名のもとに、各作品がクロスオーバーして戦う今作。これまでの追体験型のGジェネではありませんが、開発や交換は間違いなく楽しいです。特に力説させていただいた「カスタムサウンド」機能。私はこれだけで80点越えです。

実際のアニメで使われたBGMをMP3ファイルで持っている方はぜひ使って欲しい。これだけで「オーバーワールド」の楽しみレベルが10は違います。まずはゲームを起動させる前に、「どのキャラにどのBGMを使うか」を妄想してください。

カスタムサウンドは必ず使ってほしいと思います。アムロのBGMを「哀戦士」にしてもいいし、シローの曲を「嵐の中で輝いて」にするもよし。アイナのBGMを「永遠の扉」にするもよし!

ね?妄想がふくらむでしょう?そしてGジェネの戦闘時にこれらの曲が流れるところを想像してみてください・・。ヨダレが出るほどの期待感が出ませんか?

・・・と、カスタムサウンドの素晴らしさを力説しましたが、それだけ良い機能です。私はキリシマさんにシーマ様のBGMをつけて、恐怖感を煽っています(笑)。


オールスターガンダムが総出撃する「SDガンダム Gジェネレーション オーバーワールド」
カスタムサウンド機能を使って自分なりのガンダムワールドを構築しましょう!


ゲーム情報


対応機種:PlayStation Portable
開発元:トムクリエイト
発売元:バンダイナムコゲームス
人数:1人
メディア:UMD1枚
発売日:2012年9月27日
価格:6,280円
5,650円(ダウンロード版・2012年12月19日までの期間限定価格)

売上本数:247,172本
(【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2012年10月22日~2012年10月28日”. ファミ通.com (2012年10月31日). 2013年8月17日)


関連リンク


SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド | バンダイナムコゲームス公式サイト
主にAndroid Gジェネレーション オーバーワールド カスタムサウンド 設定方法
SDガンダム Gジェネレーションオーバーワールド 攻略Wiki - カスタムサウンド

スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。







タグcloud
リンク