コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


【PC】Windows8.1 64bit + Firefoxでネット閲覧していたら突然重くなりました。また、タスクマネージャーでディスク使用率が100%になってしまったので、とりあえずの対処法


      [ 2014/05/09] PC・ネット・ブログ ネット 編集

先日ぐらいからWindows Updateを行った結果、なぜかインターネットやパソコンの動作がかなり重くなりました。

具体的には、Firefoxでネットを見ていたり作業していると、突然、これまでにないぐらい動作が重くなりました。それならFirefoxのせいじゃないかと言われそうですが、それまでは快適に動いていたんです。もしかしたら、Windows Update+Firefoxで何か不具合か?同じ症状の人とかいるのかなあ…。


こんな感じになったりします。↓

タスマネ

このままでは新しいパソコンにした意味がないと思い、解決手段をネットで漁っていたら見つけましたので、とりあえずの対処法として備忘録も兼ねて書いておきます。


今回の設定はすべて自己責任で行ってください。何か起きても当方では責任を負えません。


■5/21(水)夜
ついにFirefoxのディスク使用率を100%にしなくなる方法を発見!詳細はこちら






対策法1 Windows Updateの設定を変える


■症状
ネットを使っていたら、突然重くなって使えなくなりました。急いでタスクマネージャーを開いて見てみると、「パフォーマンス」の「ディスク」使用率が100%になっていました。

なぜ?

悩みに悩みましたが、以下のサイト様の方法を取ったら、とりあえず改善しました。

Windows8でディスク稼働率が100%になってしまう時の対処法|Weak's BLOG.


■方法
「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「Windows Update」の中の「自動更新の有効化または無効化」をクリックし、以下のように設定しました。

winupdate設定

「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する」


にしました。その後、タスクバーを見ると落ち着いたような感じですが、今後、どうなるかはまだわかりません。ただ、変わったことといえば、ディスク使用率が100%になるときがまだあります。でも動作自体は軽くなりました。いったいこれはどういうことなのか…でも、たぶんWindows Updateが悪さをしているような気がするんですよねえ…。

というのも、5月6日ごろ、夜から朝にかけて、ウインドウズの更新プログラムがインストールされたんです。ここから重くなったんですよねえ。何か関係があるのか、もしそれが関係しているなら、早く解決できるように新たな更新プログラムで直してもらいたいものです。






対策法2 DHCPv6のモードを初期化する


以下の手順を実行し、Windows 8 PC の内部情報に格納された DHCPv6 のモードを初期化することで問題が改善します。


1. スタート画面で、"cmd" と入力してアプリを検索します(検索画面の出しかたは、マウスを画面右上に持って行って検索ボタンから)。

2. "コマンドプロンプト" を右クリックして、"管理者として実行" をクリックします。

3. 管理者権限で起動したコマンドプロンプトで、以下のコマンドを入力します。

netsh interface ipv6 reset

4. PC を再起動します


Windows 8 で DHCPv6 のステートレスモードによる DNS サーバーのアドレス取得ができない


こちらも参考に。

Windows8/8.1 「ネットが異様に遅くなる、ダウンロードが遅い、途中で失敗する」について | 某氏の猫空







対策法3 余分なファイルの削除には『CCleaner』


「Adobe Reader」や「GIMP」、「Office」の不要ファイルの削除も行えるクリーナーです。ただ、レジストリの削除は行わないほうが良いでしょう。起動したら最初の画面から移動しないで、「クリーナー」機能だけを使うようにしましょう。

ネットの繋がりが遅いと感じたら、「クリーナー」画面下の「システム」の「DNSキャッシュ」にチェックを入れて削除すると、改善する場合があります。

CCleaner - 窓の杜ライブラリ







対策法4 インターネットプロトコルの「バージョン6」のチェックを外す


「コントロールパネル」→「ネットワークとインターネット」→「ネットワークと共有センター」から、お使いの無線LANなり有線LANが出てきたら、右側の「接続」をクリックし、そこから「プロパティ」をクリック。

インターネットプロトコルの「バージョン6(TCP/IPv6)」のチェックを外す

これも以下に掲載されていたので、とりあえずやってみました。

Windows 8.1へアップグレードしたら、ハードディスクが常に100%アクセス状態になる - マイクロソフト コミュニティ







対策法5 Firefoxを高速化する


よく見たら、Firefoxを起動しているときだけとんでもなくリソースを使っているようなので、もうこうなったらFirefoxを高速化するしか手はないのかと思い、以下の方法も実践しました。

やたらと重い「Firefox」を、馬鹿みたいに高速化する方法まとめ。 | Webディレクターズマニュアル







対策法6 仮想メモリを増やす


1、「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「システム」→画面左の「システムの詳細設定」→ 一番上の「パフォーマンス」の「設定」をクリック。

2、「詳細設定」タブをクリックし、「仮想メモリ」をクリック。

3、「すべてのドライブのページングファイルサイズを自動的に管理する」のチェックを外す。

4、「カスタムサイズ」にて、「初期サイズ」を自分のメモリの数に、「最大サイズ」は自分のメモリの2倍ぐらいの数にする(僕の場合、パソコンのメモリが8G(8000M)なので、「初期サイズ」8000M、「最大サイズ」を16000Mにしました)。

5、パソコンを再起動する。


さあどうなるか。今のところ早くなっていますが、またどのタイミングで急激に重くなるのかは未知数です。





対策法7 プロファイルを切り替える


最終手段。Firefox自体をイチから新しく使う方法です。しかし行ったのは再インストールではなく、「プロファイルの切り替え」。Firefoxは使うアカウントを切り替えることで、現在の設定のFirefoxはそのままに、新しく使うことが可能なのです。プロファイルを新規作成して使うと意外と直るという話を知り、やってみることにしました。

下記のページを参考に、Firefoxのプロファイルを新規作成し、新しいプロファイルに切り替えて使用中です。

「Firefox」を複数のプロファイルを切り替えて使う : 雑記帳






対策法8 「speedyfox」を使う


Firefoxの起動を爆速にするという「speedyfox」をダウンロードして使ってみました。確かに早くなったような気がします。

SpeedyFox - ダウンロード






対策法9 「Places Maintenance」を使ってみる


だんだんと増えてくる「places.sqlite」を一発で最適化するアドオンです。インストールしたら、「ツール」→「アドオン」→「設定」からPreset「All」を選択して、「Execute」をクリックしましょう。





上記変更適用後の記録


■5/7(水)
日中の動きはかなりマトモになった気がしますが、夜になると動作が不安定になります。新しいウインドウをいくつも開き、長時間放置して再度作業を始めると、ディスク使用率が100%になり、ブラウザがしばらくの間止まり、また使用率がガクンと下がって動き出すという動作をしています。

■5/8(木)
新しいウインドウを複数開いておき、それを最小化してタスクバーに入れた状態で動画ファイルを起動させ、終わってからまたブラウザを最大化させると動作が止まりました。また、スリープ状態にしておき、復帰したら動きがメチャクチャ重くなり、いったんブラウザを終了させないといけないほどに動作が重くなっています。夜になると動作が不安定になるのは相変わらず。

■5/9(金)
特に何も起きず。快適そのもの。

■5/10(土)
Forefox29.0.1にアップデート。使用率100%になること多数。1時間ほど離席して帰ってきたらブラウザがすぐに動かなくなり、またすぐに100%になる。

■5/11(日)
特に問題なし。

■5/12(月)
ブラウザ外で動画再生後、急激に重くなる。また、Firefoxをタスクマネージャーから強制終了させると急に軽くなった。以後、ブラウザを再起動させても直らないため、パソコンを再起動させるとウソのように直った。

■5/13(火)
特に問題なし。

■5/14(水)
ここ数日で最も酷い止まり具合だった。PC起動後すぐにFirefoxが固まり動作不能になったため、再起動するとWindows Updateの通知あり。アップデート後は「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「Windows Update」を開き、更新プログラムを適用後、ずっと表示されていた「Bingデスクトップ」を右クリックして「非表示」にした。

その後、Firefoxが応答不能に。バックグラウンドで動画サイトの動画再生を行い、一時停止をした状態で作業をしているとブラウザが止まった。 Firefoxの「Firefox がハングアップまたは応答なしになる | Firefox ヘルプ」ページを参照に、「Firefox が不定期にハングアップする」の項目を見て、新しい places データベースを作成。以後は快適になった。ちなみに、Firefoxのプロファイルフォルダの場所は、上部メニューバーの「ヘルプ」→「トラブルシューティング」から開ける。

その後、再度作業中にブラウザが停止。動画サイトで動画再生中に一時停止をし、新しいウインドウで作業ウインドウを開き作業をしていると、かなりの割合で止まる。CCleanerを起動してみるとキャッシュや一時ファイルが溜まっていたので消去。その後は快適に動く。

■5/15(木)
相変わらず調子が悪い。しかし進展があった。「タスクマネージャー」から「パフォーマンス」タブを開き、下部の「リソースモニター」で重くなったときの挙動を見ていると、上位に「pagefile.sys」というものが大量にリソースを使っていることが発覚。それからいろいろ調べてみると、気になる記事を発見した。

停電やコンセント引抜きで調子の悪くなったPCはpagefile.sysとhiberfil.sysの再作成で元通りになる場合が


を参考に、ページファイルの削除と再作成を行う。Windows8.1の場合には「hiberfil.sys」を削除してしまうと不具合が発生するとのことで削除は行わない。ページファイルの削除のみを行った。現在様子見。

やはり動画をバックグラウンドで一時停止させたまま他の作業を行うと、かなり動作に影響が出る。動画は停止せず、見たら動画ページを消すことで動作が重くなることを防げるかもしれない。

■5/16(金)
夜になり、ディスク使用率が100%に。複数のページを開いているとやはりページングファイルがとんでもない量になり動作が一時停止するほどだった。仕方ないのでFirefoxをタスクバーから切ると、突然使用率が0%になった。落差に驚く。原因がまったくわからない。対策法7 プロファイルを切り替えるを参考に、最終手段、「プロファイルの切り替え」を行い、プロファイルを新規作成して使用中。

■5/17(土)
軽くなった気がするが、一度に複数のタブを開いたり、動画ページを絡めて起動させるとやはり止まることがある。とりあえず報告はこれぐらいにしてあとは様子見。

■5/20(火)
原因不明の激重になる。動画を開いているタブを消すと一気にディスクへの書き込みが減る。やはり動画が問題らしいので、「about:config」をアドレスバーに打ち込み、こちらのページの下の方、「plugin-container.exeを無効にする」を行った。さらに対策法8 「speedyfox」を使う と 対策法9 「Places Maintenance」を使ってみるを両方行ったところ、とりあえず動作が安定した。

■5/21(水)

歌うキツネ : Firefoxの履歴などを記憶・保存させない


を参考に、Configuration Mania :: Add-ons for Firefoxを導入。調整する。

※注意!
上記ページのこの部分

2. プライバシー(クッキーやパスワードなどを利用している場合は要注意。)
 [記憶させる履歴を詳細設定する] 方法
 トラッキングの拒否をサイトに通知する:選択する (Do Not Track (DNT))
 ロケーションバーには次の中から候補を表示する:候補を表示しない
 履歴 _ Firefox に:[記憶させる履歴を詳細設定する]
  表示したページとファイルのダウンロードの履歴を残す:チェックを外す
  検索やフォームの入力履歴を記憶させる:チェックを外す
  サイトから送られてきたCookieを保存する:チェックを外す

 設定を終えたら [OK] をクリックする。


だが、下部の

  検索やフォームの入力履歴を記憶させる:チェックを外す
  サイトから送られてきたCookieを保存する:チェックを外す


このチェックを外してしまうと、ログイン保持状態が消えてしまうため、FC2ブログの管理画面などに継続的に入っている人は、IDとPASSが通らなくなるので注意!この部分のチェックは外さないほうが無難


■5/21(水)夜
ついにFirefoxのディスク使用率を100%にしなくなる方法を発見!詳細はこちら






最後に、今回の記事内で参考にさせていただいたリンクを↓にまとめておきますので、何かの参考にどうぞ。

関連リンク


Windows8でディスク稼働率が100%になってしまう時の対処法|Weak's BLOG.
Windows 8 で DHCPv6 のステートレスモードによる DNS サーバーのアドレス取得ができない
Windows8/8.1 「ネットが異様に遅くなる、ダウンロードが遅い、途中で失敗する」について | 某氏の猫空
CCleaner - 窓の杜ライブラリ
Windows 8.1へアップグレードしたら、ハードディスクが常に100%アクセス状態になる - マイクロソフト コミュニティ
Windows8.1が動かなくなったり重くなったらやること - Bookrock
やたらと重い「Firefox」を、馬鹿みたいに高速化する方法まとめ。 | Webディレクターズマニュアル
停電やコンセント引抜きで調子の悪くなったPCはpagefile.sysとhiberfil.sysの再作成で元通りになる場合が
歌うキツネ : Firefoxの履歴などを記憶・保存させない

スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。



関連するタグ PCネットFirefoxWindows8.1




タグcloud
リンク