コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


【ファミコン思い出話】父が全面クリアした思い出のゲーム『フラッピー』


      [ 2014/05/26] ゲームその他 ゲーム思い出話 編集

全200面から構成される難解なパズルゲーム、それが『フラッピー』です。

私の父が昔、ずっとこのゲームをやっていて、ファミコン版を全面クリアしたのでよく覚えていたゲームです。


フラッピーとは


フラッピーは、ステージクリア型のパズルゲームです。主人公の「フラッピー」を動かしてステージに配置されている石「ブルーストーン」を動かし、ブロックや石の上を通しながらブルーエリアと呼ばれる場所に石を置くとクリアとなります。


■敵の存在
ただキャラクターを動かせばいいゲームでもありません。ステージには「ユニコーン」や「エビーラ」と呼ばれる敵キャラが配置されており、それらは石を使ってつぶすことができます。

ステージに生えている「催眠キノコ」を使って、敵キャラの動きを一定時間止めることもできます。眠らせている間に石を落としてつぶしたり、眠っている敵は上下左右方向から押すことができるので、ブロックのスキマに入れて動けなくしたりできます。

このように、いかにして敵をかいくぐり、ブルーストーンをブルーエリアまで運ぶかというのが頭を使う部分でもありました。


■茶色の石は壊せる
石によっては壁に押しつけると破壊することができます。破壊することができる石は「ブラウンストーン」と呼ばれる茶色の石とブルーストーンの2種類だけです。

ブルーストーンの移動はブロックの上を通していきます。スキマが空いているところはブラウンストーンを積みあげたりしてスキマを埋めながら、ブルーストーンを移動させていきます。


■青い石を青いエリアに置くとクリア
ブルーエリアに運ぶことができる石はブルーストーン1個だけなので、ブルーストーンが移動不可能な場所に落ちてしまった場合などには自滅するしかありません。

ストーンはどれも「上から下」へと落とすことしかできず、横移動はできても持ち上げたりすることはできません。


全200面をクリアした父を尊敬


父がなぜこのフラッピーにハマったのか。それはまぎれもなく高いパズル性にありました。

フラッピーの面白いところは、石を動かすことのできる範囲が1コ分ではなく、「半コ分」だというところです

これがまた絶品で、1コだけ動かすよりも半コ分だけ動かせるということは、ブロックとブロックの間に石を1コ置くだけでブルーストーンを運ぶことができるため、石の消費を抑えるためにも必要なテクニックです。「半コ置き」をしないとクリアできないステージもあるため、頭を使います。

そのため、私の父はいつもファミコンのポーズボタンを押して画面全体を確かめながら

「ここはこの石を置くだろ?それで青い石を通して、ここはあれか、半分だけ石を動かしてこの上を通してやればいいんだ!」

などと毎日毎日、フラッピーのステージ攻略を父と息子が一緒になって四苦八苦していました。

そして、子供心に父がフラッピー全200面をクリアしたのを間近で見て尊敬したものです。いや、ホントにすごいと思いましたよ。毎日、会社から帰ってきてからパスワードを入力して再開してプレイしていたんですから。

そう、フラッピーにはパスワードがあるんです。でも、それは5面ずつクリアしなければ出てこないボーナスステージをクリアして初めてパスワードが表示されるので、例えば21~23面をクリアした時点でファミコンの電源を切ったら、また21面からやり直しになるんですよ。そういったハンデをものともせず、クリアした父は本当にすごいと思いました。

フラッピーに父がハマっていたのを見て、私はその後、ゲームボーイで発売された「フラッピースペシャル」を買ってプレイしていました。しかし、父ほどのパズル能力は私にはなく、さすがに途中でプレイを諦めてしまいました。

ちなみにこの作品はゲームボーイということで、ブルーストーンが「シルバーストーン」となっています。

このフラッピーシリーズを開発・販売していた札幌市のゲーム会社「デービーソフト」は現在、完全な休眠状態となっており、2001年以降のフラッピーシリーズは、同じ札幌市にある「ネットファーム・コミュニケーションズ株式会社」が行っています。

パソコンでできるフラッピーをダウンロードしよう!


現在、フラッピーは「FLAPPY WORLD」としてダウンロード販売されています。ポーズ機能、ヒント機能など、フラッピーの面白さはそのままに、ファミコン版のリメイクマップなどもあります。まずは無料版をダウンロードし、気に入ったら追加マップを買って思う存分楽しみましょう。追加マップの数は非常に多いので、長く遊べると思います。

ダウンロードはこちらから(ページ右上の「GET FLAPPY」から無料版をダウンロードできます)。

FLAPPY WORLD : パズルゲームのダウンロード販売


スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。



関連するタグ ゲームコラムFCパズルゲームレビュー




タグcloud
リンク