コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


川釣りのエサを自作して釣りに行った結果


      [ 2016/07/12] 生活 趣味 編集

僕は川釣りが好きなんですが、毎回、グルテンやサナギ粉を買うのは値が張ります。ひとつ500円ぐらいするものもありますから、それなら自分でつくったほうが早いと思い、ネットなどを参考につくってみることにしました。


つくりかた


    1. 小麦粉とプラスチックの容器を用意する
    2. 小麦粉に少しずつ水を入れながら混ぜる
    3. ある程度固まってきたら、おろしニンニクを入れて混ぜる

これだけです。

エサの固さは耳たぶ程度にしてみてください。中身が多少ねばり気があるかもしれませんが、そうそう簡単には取れません。

普通は小麦粉と水だけでもいいのかもしれませんが、フナがニンニクの臭いを好きだということで、家庭用のおろしニンニクを混ぜてみることにしました。

結果はウグイが釣れました。集魚効果はかなりのもので、エサを沈めてから魚がすぐにウキを突いていたり、ウキが突然沈み込んで何度もエサを取られましたので、あの中にフナとかいたのかなあと思いつつ、満足して試し釣りを終えました。

自作の釣りエサで魚が釣れると、とても嬉しいですね。家にあるものを使えば買わなくてもいいですし、小麦粉が家にあればタダで釣りエサをつくることができますから、いろいろ改良してみるのもいいかもしれませんね。

ネットを見ていると小麦粉にハチミツやカレー粉を混ぜたりしている人もいるみたいですから、いずれ実践してまたご報告できればと思います。

釣り具メーカーのマルキューのサイトには、エサづくりの動画が紹介されていますので、よろしければどうぞ。

へら鮒釣り・インデックス


スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。



関連するタグ 趣味釣り




タグcloud
リンク