コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


【不思議】世界の大きな謎『ファティマ第三の予言』


      [ 2017/03/03] 不思議 その他の不思議 編集

予言書



よくオカルトや都市伝説界では「予言」話が盛り上がる。

一介の人間が書物にまとめたものや、神の使いが降り立ち、特定の人間に予言を話していったとか…。いずれにせよ、「予言を残した痕跡」は世界中にある。


その中でも未だに不思議な予言とされているのが…


ファティマ第三の予言


である。

ファティマ第三の予言とは


1917年。ポルトガル、リスボン北東の田舎町、ファティマに住んでいた「ルシア・ジャシンタ・フランシスコ」の3人兄妹の目前に聖母マリアが現れ、

「毎月13日の同じ時間にこの場所を訪れ祈りなさい」

という言葉を残した。聖母マリア様と思われるこの女性は、この出会いを含めて6回この場所に出現することを伝え、消えていく。そのときには上空から銀色の球体が現れたり、金色の光が周囲を包んだりしたそうだ。

マリア様登場時には、空から白い糸のようなものが降ってきたらしいのだが、これはUFOが出現したときに起こる

エンゼルヘアー

と呼ばれる現象にソックリ。


UFO出現の証?エンゼルヘアーの動画





最初は兄妹だけだったのが、3度目になるころには見物人も増え、5,000人になっていたそうだ。そしてこの3度目のとき、

「1960年が来るまで公開してはいけない」

とされていた3つの予言を残していったとのこと。

4度目、5度目になるにつれて見物人は集まっていき、最終的にはヨーロッパの主要新聞社の記者、科学者などを含め、7万人もの人々がその場所に集まった。

聖母マリアが去るときには大きな爆発音が上空に響き渡ったとのこと。この現象は当時の新聞にも載っているほどなので、現実に起こったと見るのが自然。

この「ファティマの予言」

1つ目は第一次世界大戦の終焉。

2つ目は第二次世界大戦の勃発。

3つ目は1960年になるまで公開してはいけない。

と伝えられていたが、ルシアから教皇庁に伝えられたこの予言を見たとき、当時のローマ教皇は卒倒したと伝えられている

この予言は2000年に全文が公開され、第三の予言は「教皇暗さつ未遂事件」を予言したものだったと言われた。


予言の不可解な点とは?


この予言はオカルトマニアの間では有名なもので、オカルト好きならだいたい誰でも聞いたことがあるのではないだろうか。『ファティマ第三の予言』には不可解な点がある。

この予言は聖母マリアがわざわざ兄妹の元を訪れ、念入りに内容を伝えている。出現のようすは7万人もの人々が目撃したのに、そこまでして伝えた予言がしかるべき時に公開されていない。さらにはローマ教皇が卒倒したぐらいの内容なのに暗さつ未遂事件ではインパクトに欠ける…。

まことしやかに囁かれている都市伝説では、ファティマ第三の予言は他にあったのではないか。だからローマ教皇が卒倒したのではないかと言われているのだ。

たしかに、あれだけの要職に就くのならある程度の覚悟はしているはず。ならば真の予言は別にあり、その予言には卒倒するだけの理由があったと考えるのが自然だ。


それにもうひとつ。マリア様の出現方法に関して気になることがある。


上空から銀色の球体が現れたり、去るときには大きな爆発音が上空に響き渡った…


そう、これはUFOの出現と似ているのではないか。まさにUFOがやって来て何かを伝え、そして去っていく。もしも伝えられている「聖母マリア=宇宙人」だったとしたら、宇宙人が伝えてきた予言の内容が気になってしまう。


ルシアが第三の予言について語っていた!


2005年に亡くなった予言を知る最後の人物、ルシアさんはこの「第三の予言」のことを語っている。その内容は以下。

第3の予言は、あまりにも恐ろしい事なので、
隠されています。

それは、
闇の勢力が拡大し、様々な災害や戦争を起こし、
世界中を怯えさせるのです。

-----------中略--------------

彼ら闇の勢力は、宇宙人とも連携を取り、
世界を征服しようと思っているのです。

-----------中略--------------

しかし、最終的には、闇の勢力は、
人間と宇宙の良い存在によって、滅ぼされる事になるでしょう。



【ファティマ第三の予言】その驚愕の真実に迫るルシアの証言! | 究極のまとめ.com - Part 3


個人的には、1960年に公開すべき予言が何らかの理由で公開できなかった。それは公開したらとんでもないことになるからだと判断したからだと思っている。

そこに隠されていた内容が上記のような人類生誕かもしくは滅亡に近い内容だったとしたら、卒倒することも十分に考えられる。

宇宙という言葉が出てきていることから、そちらに関係することだったのかもしれない。そういえば、バチカンではよくUFOが目撃されているというが…。


ファティマ第三の予言が公開される時は来るのか。それとも永遠に封印されたままなのか。最後の予言の内容は果たして何なのか。


人類生誕に関すること?宇宙人に関すること?それとも人類滅亡に関すること?


謎は尽きないし、確かめるすべもない。しかし、いつの日か予言が公開され、皆が驚愕するような出来事が起こる時が来るかもしれない。

関連リンク


ファティマの聖母 - Wikipedia

スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。



関連するタグ 不思議都市伝説




タグcloud
リンク