コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


11/1発売の『週刊ファミ通』、タイチ選手と「ともぞう」監督の対談を読んだ感想。


      [ 2018/11/02] ゲームその他 情報 編集

週刊ファミ通11月15日号で行われた『ファイヤープロレスリングワールド』監督のともぞう氏と新日本プロレスのタイチ選手の対談。



はっきり言って、現状はかなり「マシ」になったとはいえ、発売当初は遊べたものではありませんでした。

・サブスクライブするレスラーが一定数を超えると、ゲーム自体が起動しなくなったりセーブデータがクラッシュする。
・オンラインでカクつき、まともに遊ぶことができない
・選手の並べ替えが団体ごとにできず、意味がない
・エディット画面でパーツ選択時にプチフリーズがある


細かい点を挙げればまだまだあるこのゲーム。あの『ファイプロ』の名を冠し、新日本プロレスとのコラボレーションも実現させた新時代のファイプロに心躍らせた人はどれだけいたでしょうか。

発売当初から発覚したこれらのバグの嵐により、ユーザーからは悲鳴の嵐が吹き荒れました。もちろん僕もその中のひとり。友人などは中学生以来買っていなかったというファイプロが久々に発売されると知って買ったものの、知っているレスラーが誰もおらず、しかも団体なども全然なかったため、10日で売ってしまったとのこと(友人は最初から昔のファイプロのように、偽名レスラーが入っていると思っていたらしい)。

まあこれは事前情報を仕入れていれば…というのは酷な話でしょう。ファイプロと名がつけば、いわゆる「ファイプロネーム」での選手がそろっていると考えるのが自然であり、ネットから他人が作ったレスラーをダウンロードしてこなければまともに遊べないというのは、久しぶりにファイプロを買った人はとても残念に思うのではないでしょうか。

この「偽名問題」は仕方ない部分もあるんです。昔みたいに権利関係がグレーでない以上、訴えられる可能性をなくすために偽名レスラーは排除し、自分で作るか、人の作ったレスラーをダウンロードするしか手はなくなったからです。

注目の対談は…


話がそれましたが、このバグ問題に噛みついたのが、新日本プロレスのタイチ選手。

彼はツイッターでファイプロワールドに対する不満を述べていましたが、それならとファミ通が間に入り、タイチ選手と「ともぞう監督」の対談が実現。

ついに実現した「因縁の対決」は大方の予想通り(?)和やかとはいかないムード。その詳細ははファミ通を買っていただくとして、感想としては、タイチ選手はひとりのファイプロファンとして、ユーザーが抱いていた不満を監督にすべてぶつけてくれたと思います。本当に「よく言ってくれた!」という思いでいっぱいです。

これで変わらなければ、残念ですが、久しぶりのファイプロは「クソゲー認定」され、終わってしまうことでしょう。もちろん、そうはならないことを祈っています。

なぜ今回、タイチ選手がこれだけ怒ったのか。それは彼が生粋のファイプロファンだからです。発売後はオンライン大会の「タイチ杯」を開催したいという思いまであったタイチ選手。だから怒っているんです。

オンライン要素が入ったファイプロとあっては、我々、「ファイプラー」は歓喜せざるを得ませんでした。昔は友だちの家に集まって、テレビの前でコントローラーを握らないとできなかったファイプロの対戦。

それがオンラインでもできるなんて、これはやばいゲームだと思いました。しかし、発売されてみるとタイミングが命のファイプロでラグが発生してタイミングがズレるという致命的な問題が発生。

これはどう言い訳しても無理です。ならオンライン要素を排除すればよかったのに…と思ってしまいます。

LANケーブルならまともに遊べるらしいんですが、Wi-Fiなら難しいと。でもそれはダメでしょう。いまの家庭ではWi-Fiが主流とも言えるのに、そういった通信環境では遊べないゲームっていうのは…。


バグがどうとか、会社の内情がどうとか、そういった事情はこちらからすれば「知ったこっちゃない!」って話なんですよね…。

厳しい言い方になりますが、発売した以上、オンライン対戦が搭載されているのなら、ストレスフリーでできて当然。そこでバグがあったらその後のパッチで直す。そんなのいまの時代当たり前で、それができませんじゃ話にならないと思うんです。


幸いなことに、ともぞう監督はまだまだファイプロに対するやる気と今後の対応は行うつもりらしいので、そこは期待しましょう。12年ぶりに復活したファイプロがクソゲーで終わったら悲しすぎます。

監督含め、ファイプロスタッフには本当に頑張っていただきたい。オフラインで遊ぶなら全然問題ないレベルまでになったんですから、さらなる改善で評価が変わるゲームになり得ると思います。


くり返しますが、現在はパッチが当てられており、オフラインで遊ぶなら全然「買い」な商品になっていることは強調させていただきます



本当に頼むぜ監督…!ファイプロの灯をこのまま消さないでくれ!



ファイプロワールド公式サイトから今後のDLC等の展開予定についてのリリース発表


そしてこのタイミングで、ファイプロワールドの公式サイトに、今後のDLC展開予定についてのリリースが掲載されました。ご一読ください。

FIRE PRO WRESTLING WORLD | お知らせ



ファイプロの今後に関することは主にツイッターで発信



【PS4】ファイヤープロレスリング ワールド
スパイク・チュンソフト (2018-08-09)
売り上げランキング: 1,366



関連リンク


PS4版『ファイプロ ワールド』の不具合続出に、新日本プロレスのレスラー・タイチ選手が松本朋幸監督にキレた!【先出し週刊ファミ通】 - ファミ通.com

スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。







タグcloud
リンク