コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


ANAで往復料金の領収書を搭乗当日にもらえるかどうか問い合わせした結果


      [ 2019/03/16] 生活 生活全般 編集

出張



ひょんなことから出張することになりました。会社からは「飛行機会社の領収書(往復分)をもらってきてくれ」と言われまして、さっそくパニクりかけました。

というのも、僕はこれまで、一人で飛行機のチケットを買ったこともなければ、領収書をもらったこともなかったからです。ああ、もっと早くにこういうこと経験しとくべきだったなあ…。

今回、いい年のおっさんになって初めて飛行機のチケットを自分で買い、航空会社の領収書をもらうことになります。


そこで今回はANA限定ではありますが、領収書のもらい方についてお役に立てばと思い、記事にさせていただきました。

ANAでは搭乗当日にカウンターに行けば領収書(片道・往復分)をくれる


結論から言うと、手続きはカンタンでした。

1、まず、ANAのホームページから自分が登場する便を選択。

2、自分は「クレジットカード」で決済しました。コンビニ決済だと領収書が出ないようなので注意してください。

領収書について[国内線] | ご予約/旅の計画 | 国内線航空券予約・空席照会 | ANA

領収書が欲しいのですが、どこで発行してもらえますか。



3、購入したら確認番号「eチケット控え」が表示されるので、それを印刷するか控えておく。


4、搭乗当日、カウンターに行き、確認番号とeチケット控え、そして購入に使ったクレジットカードを持って領収書を出してくれるようにお願いする。


これだけです。僕は往復分のチケット料金の領収書がほしかったので、その場合はどうなんだろうと思いました。もしかしたら、行きの便の搭乗時には片道分の領収書しかでないんじゃないかとか思っていたんですが、実際には、
搭乗当日に、カウンターで往復分の領収書は発行してくれます。
安心しました…。



若いときに卒業旅行とかしておけば、こういった事態にあたふたせずに済んだんでしょうが、僕はそういう経験を全然してこなかったので、本当に迷いました…・。

助かったのは、今はネット時代ですから問い合わせ番号もすぐ検索できましたし、チケットの予約もネットですぐできたということなんです。これは大変助かりましたね。

これからANAを使って旅行や出張をする方で、「領収書のもらい方」で悩んでいる方は、参考にしていただければ幸いです。

関連リンク


ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線
領収書について[国内線] | ご予約/旅の計画 | 国内線航空券予約・空席照会 | ANA
ご搭乗手続きの流れ | ご旅行の準備 [国内線] | ANA

スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。



関連するタグ 生活




タグcloud
リンク