コラム・ゲーム・プロレス記事のブログです。

スポンサーリンク


【DS】ドラゴンクエスト5 クリア後のおたのしみも含めてレビュー(デボラ感想長め)


      [ 2019/04/27] ゲームレビュー RPG 編集

game_ken.png


ニンテンドーDS版『ドラゴンクエスト5』の個人的感想です。

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁
スクウェア・エニックス (2010-03-04)
売り上げランキング: 112


発売から年月が経っていますし、もはや語ることもなくなっていると思われるので、ネタバレありで書きます。DS版はオリジナル版にはなかった要素がいくつも追加され、新キャラのデボラもいい味出してました。

オリジナル版ドラクエ5との違い


DS版ドラクエ5は以下の点において、スーパーファミコン版と違いがあります。

・「名産品博物館」の追加。各地で入手できる名産品を展示できる。

・すごろく場の追加。

・新キャラクター「デボラ」の追加。結婚イベントにてビアンカ・フローラに次ぐ第三の嫁候補として登場。

・クリア後の隠しダンジョンが追加。奥には伝説のボスモンスター「エスターク」がいる。


こんなところです。
いや~、今回なんといっても注目したのは「デボラ」の存在。ええ、まっさきに嫁にしましたよ(笑)。だってこれまでビアンカとフローラはともに嫁にしてきましたから、新嫁候補となれば一度は結婚しておきたいもの!

だったはずなんですが…

デボラのツンツンぶりに「なんだこいつは!」


そう、まさにタイトルどおり「なんだこいつは!」って感じでした。主人公をドレイ扱いするし、高飛車だし、まるで女王様…。しかもデレるのかと思ったら全然デレない!ツンばかり!!こんなキャラがいていいのか!?と思いました。

いや、そこは堀井システム。堀井雄二大先生のこと。なんか用意してるだろと。どっかこっかに「やっぱり堀井だよ~」と言えるポイントが存在しているのではないかと思い、ガマンして(笑)プレイしつづけました。

すると…デボラに対する印象が変わってきたんですよね。DS版は移動中に☓ボタンで仲間と話すことができます。ちょっとしたことでも押してみるといいでしょう。細かく話の内容が変化しますので、キャラに対する感情移入度がこれまでとは別ものです。

この機能を使ってデボラと会話をしていると、この子、「男を育てるタイプ」だとわかります。キツイ言い方をするけれど、しっかりと背中を守るというか、母親になってからは会話内容もより「戦友」っぽくなっていくんです。これがちょっといい…(笑)。

ビアンカともフローラとも違う女性。背中を預けることのできるパートナー、それがデボラなんです。やっぱ堀井だよ~!(笑)

デボラの真価は「まじんのかなづち」による「はぐれメタル狩り」!


デボラはおおかなづち系の武器を装備できます。オウ、マイティガール…。彼女の本領はこれなんです。ネイル系の武器で華麗に決めるのもいいですが、冒険終盤、アイテムで「まじんのかなづち」を手に入れるようなことがあれば、まっさきに彼女に装備させましょう。

まじんのかなづちの入手場所は、ラインハットから川を越えたところにある「封印の洞窟」にあります。ここは「まほうのじゅうたん」でしか行けないので注意。

そしてグランバニアのお城から下に行ったところにある「グランバニアの洞窟」の1Fに出現する「はぐれメタル」に対してかなづちを振りつづけましょう!

そう、デボラははぐれメタル狩りにもっとも適したキャラクターなんです!まとめると

・デボラに「まじんのかなづち」を装備させる(入手場所はラインハット西の封印の洞窟)
・最初に攻撃させるために「ほしふるうでわ」も装備させる(入手場所はグランバニアの宝箱)




そして、デボラとはラストバトル直前に会話すると、ある言葉を言ってくれます。それはあなた自身の目で確かめてください。きっと彼女が好きになりますよ。デボラ…君はなんていい妻なんだと。



ただやりたくて買ったDS版ドラクエ5ですが、上記のようにデボラの存在がなによりも大きかったですね。彼女の追加によって、ドラクエ5の世界は変わりました。スーパーファミコン版でビアンカ・フローラを妻にした僕ですが、デボラの戦友っぷりはなんかたのもしくて素敵に見えました。ただのツンじゃなかった(笑)

すごろく場やエスタークの存在もかなり楽しいので、ぜひ遊びつくしてみてください。オリジナル版に比べて仲間にできるモンスターも増えていますので、モンスター育成も楽しみになりますよ!

スポンサーリンク
このカテゴリのランダム記事

Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。



関連するタグ




タグcloud
リンク