ニンテンドーSwitch用のグリップコントローラーを買ったけれど、結局プロコンやジョイコンが一番だった - 情報
AMGブログ

ニンテンドーSwitch用のグリップコントローラーを買ったけれど、結局プロコンやジョイコンが一番だった

2021/04/10 編集
情報
ゲーム コラム Switch
ニンテンドースイッチ用コントローラーは数多く発売されています。
Amazonでもレビューの評価が高いものがあり、僕は試しに2つ買ってみて装着してみましたが、

結果として、両方とも僕には合いませんでした。そして出した結論は

結局、ジョイコンの軽さが一番だなと感じたので、その理由を述べていきます。


1台目「【任天堂ライセンス商品】グリップコントローラー for Nintendo Switch クリアブラック【Nintendo Switch対応】


1台目はこれ。4,600円もしました。



フィット感はよく、アクションゲームをプレイするときに重宝はします。そう、重宝するんです。
ただし、長時間プレイすると、コントローラー間の幅が大きいため、脇が疲れてきます。ジョイコンはコントローラー自体の横幅が狭いので、しっかりと脇を締めてプレイに集中できるのですが、このコントローラーは横幅が広いため、持っていると脇を締めてプレイすることが辛くなってきます。

このコントローラーは振動機能に非対応なのですが、そんなことよりも脇を締めてプレイするのに疲れるのはやっぱり問題だと思いました。

ジョイコンと比べると、その横幅の差は一目瞭然。この広さが長時間プレイに向かない。アクションゲームなどには向いているが、シミュレーションなど、長時間かけるようなゲームには向かない。
DSC_0213.jpg


2台目「Switch コントローラー Kydlan グリップコントローラー 携帯モード専用コントローラーfor Nintendo Switch Switch本体グリップ 【Nintendo Switch対応】ジャイロセンサー搭載 HD振動 有線接続ステイックキャップ交換 ブラック」



2台目はAmazonでレビュー評価がすごく高かったので買った4,000円ぐらいしました。




結論から言うと、「全然しっくりこない」

まず「重すぎる」!持っていると30分ぐらいで腕や脇がすぐに疲れてきてプレイに集中できません。

そしてこのアタッチメントを装着すると、本体ごと後ろに比重がかかるので、後ろに持っていかれるような感じになります。前にしっかりと固定してプレイしたいのに、後ろに重量がかかるような感じで、それが気になってプレイに集中できませんでした。

Switchを上からスチャッと装着するような感じ。下部には充電ケーブルを差すスペースが空いているので、一見、使い勝手が良さそうに見えるが、Switchをつけてみると、重すぎるうえに後ろに持っていかれる感覚があり、プレイに集中できなかった。
DSC_0214.jpg




こちらのコントローラーは振動機能に対応しているのですが、そんなことよりも

「重さ」「比重」の問題により、僕はこのコントローラーが全然合いませんでした。買っていくらも使わないまま、しまってあります…。


結局、プロコンとジョイコン落ち着く件


で、結論としては「プロコンを使うか、ジョイコンをつけてプレイするのが一番いい」ということになりました。

現在、僕が使っている外部コントローラーがこちら。

Switch コントローラー pro 無線 Bluetooth接続 ジャイロセンサー HD振動 連射スピードと振動レベル調節可 任天堂スイッチすべてのゲームに対応 ECHTPower


グリップ型のコントローラーを試したり、外部コントローラーを試したりしましたが、僕が出した結論は

コントローラーの左右の幅が狭いほど、しっかりと脇を締めてプレイできる

ということです。
グリップ型のコントローラーがどんどん出てくるのはいいんですが、せめて現行のジョイコンぐらいの横幅の狭さのグリップ型コントローラー、どこか発売してくれませんか?いや、僕が知らないだけでもうどこかで出てるのか…?

もし使い勝手が良いグリップ型コントローラーがあれば教えてください。

ツイッターまで情報お待ちしております。
スポンサーサイト



Ken
Admin: Ken
1977年生まれのファミコン世代。好きなゲームジャンルは主にRPGとアクション。基本的にコンシューマゲーム中心にプレイ。小学6年生のときにハマった新日本プロレスをこよなく愛す。
情報